ゲインミュージックスクール
 
 
 
 
 
 ブルースギター・マスターコース
ブルースギター・マスターコース
  費用について 教材サンプル
講座紹介動画
案内書請求入会申込みページへ
B.B.キング以降のモダンブルースギターを学びます。
カリキュラムは基本的なブルースフレーズから本格的なオープンチューニングやスライドギターまで課題曲はクラプトンやレイヴォーンなど名曲ばかり。
コースを通してさまざまなギタリストのプレイスタイルが体験できます。


■ こんな人におすすめ
○ ロックだけでなくブルースのジャンルにもチャレンジしてみたい
○ クラプトンのようなギタリストになりたい
○ ブルースのアドリブが弾けるようになりたい
教材写真
 
■ 教材セットの内容

【CD1枚、テキスト1冊】

○ CDは基本練習のほか課題曲からの部分練習を含め、ナレーション付きで丁寧に指導。課題曲は模範演奏とギターカラオケ付き。また、重要部分をスローテンポで弾ける抜粋練習も用意しました。
○ テキストは写真や譜例なども加えた丁寧な解説。楽譜は五線譜とタブ譜を併用し、指使いやピッキング記号も細かく表記しています。
  教材サンプル
■ 月々の費用

1,835円(税込)(全11回)

○ 教材費(CD1枚、テキスト1冊)+消費税+送料一式で1,835円
○ 全11回で終了するコースです。
○ 総額 20,185円(※発送方法の変更・とくとくセットなどご利用の場合は総額が変わります)

とくとくセットとは…
11回分の教材をまとめて購入していただくもので、総額は15,680円の割引価格になります。教材は宅急便の代引き(代金引換)でお届けします。    ・・・もっとくわしく知りたい
費用について
■ レッスン内容
Vol.1(1ヶ月め) 主な内容
ブルース演奏の基礎となる音楽知識と、典型的なブルース・フレーズを学びます。
ブルースの基本スケールとコード
スロー・ブルースのフレージング
課題曲
I'm Tore Down (エリック・クラプトン)/Don't Answer The Door (B.B.キング)
Vol.2(2ヶ月め) 主な内容
バッキングの基本となるリフを覚え、異なるスタイルのリード ・プレイを練習します。
ボトム ・リフ
エイトビート ・リズムのフレージング
課題曲
Born In Chicago(ポール ・バターフィールド ・ブルース ・バンド)/T-Bone Shuffle (Tボーン ・ウォーカー)
Vol.3(3ヶ月め)

主な内容
ブルースならではの定番的な音使いを覚え、マイナー ・キーのブルース・フレーズにトライします。
ターン・アラウンド
マイナー ・キーのブルース ・フレーズ
課題曲
Black Magic Woman (ピーター ・グリーン)/The Sky Is Crying(スティーヴィー ・レイ ・ヴォーン)

Vol.4(4ヶ月め)

主な内容
ブルース特有のバッキング・プレイの奏法とそのバリエーションを覚えます。
バッキング ・フレーズの練習
インストゥルメンタル・ナンバーの練習
課題曲
I'll Play The Blues For You (アルバート ・キング)/Hide Away (エリック ・クラプトン)

Vol.5(5ヶ月め)

主な内容
リード ・プレイの土台となるスケールのポジションを覚え、実際のフレージングに応用するノウハウを学びます。
リード ・プレイのスケール ・ポジション
シックスティーン ・ビートのフレージング
課題曲
Going Down (フレディ ・キング)/Stone Crazy (バディ・ガイ)

Vol.6(6ヶ月め)

主な内容
ブルースの必須テクニックを細かく分析し、より幅の広いプレイ ・スタイルに挑戦します。
チョーキングとビブラート
コード ・リフの練習
課題曲
Mary Had A Little Lamb(スティーヴィー・レイ・ヴォーン)/Okie Dokie Stomp(クラレンス "ゲイトマウス"ブラウン")

Vol.7(7ヶ月め)

主な内容
いろいろなピッキング方法の基本と、その応用テクニックを身につけます。
ピッキング・テクニック
スロー ・ブルースのバリエーション
課題曲
Third Degree (エリック ・クラプトン)/Sweet Home Chicago (マジック ・サム)

Vol.8(8ヶ月め)

主な内容
ハンマリング、プリング、スライドなど左手のテクニックと、ロック系のプレイ・スタイルを練習します。
フィンガリング・テクニック
ブルース・ロック系フレージング
課題曲
Messing With The Kid (ロリー・ギャラガー)/Monday Woman (B.B.キング)

Vol.9(9ヶ月め)

主な内容
ブルース特有のリード・テクニックを覚え、スピーディーなフレージングにチャレンジします。
ブルースの特徴的なフレージング
速弾きフレーズの練習
課題曲
Good Morning, Little School Girl(ジョニー ・ウィンター)/Right Place, Wrong Time (オーティス ・ラッシュ)

Vol.10(10ヶ月め)

主な内容
ブルース ・ギターには不可欠なスライド・ギターの基本的な弾き方を中心に練習します。
スライド・ギターの基本奏法
フィンガー・ピッキングの練習
課題曲
Dust My Broom (エルモア・ジェイムス)/Reconsider Baby (エリック ・クラプトン)

Vol.11(11ヶ月め) 《お知らせ》
Vol.11は楽曲の著作権の都合により販売終了となりました。再版予定はありません。大変申し訳ありません。
とくとくセットはこの巻を除いた11巻のセットとなります。
Vol.12(12ヶ月め)

主な内容
スライド・ギターを含めたブルース・ギターのテクニックの完成をめざします。
オープンGチューニングのスライド・ギター
ブルース・フレーズの完成
課題曲
I Can't Be Satisfied (ローリング ・ストーンズ)/Five Long Years (エリック ・クラプトン)

● レッスンの流れはこちら>>>
■ 担当講師
浦田泰宏(うらたやすひろ)
1956年千葉県出身。『Go! Go! GUITAR』『Player』などの音楽専門誌を中心に、ライターとして活躍中。雑誌以外にもヤマハやシンコーミュージックの教則本を多数手がけ、その丁寧な指導法には定評がある。また、ギタープレイヤーとしても安定した実力が認められている。
ブログ  http://papaura.blog63.fc2.com/
入会申込みページへ
<< トップページへ戻る
copyright 2010 GAIN CORPORATION. all rights reserved.